祭り祭。出演バンド紹介第一弾!

barbalip

 

L→R

 山岸 直樹 (Ba./Cho.)

松井 歩生 (Vo./Gt.)

新後 哲美 (Dr./Cho.)

渡邊 雄之 (Gt./Cho.)
古より続く、その原初的なビートは大地を揺るがし
時に穏やかに、時に荒れ狂い、ベースラインは津波を巻き起こす

深い闇から現れ、全てを切り裂くギターは街を光に包み
己を、そしてあなたを鼓舞する歌声は、まさに青天の霹靂

 それが、まさにbarbalipサウンド

 酔いしれろ。

 東京都内から全国を股にかけて活動中のロックバンド、barbalip(バーバリップ)。

 2002年に結成し、幾度かのメンバーチェンジを経て、2009年に現在の編成になる。
 パンクロックの精神性を持ちながら、
 ファンクやサンバ等の要素を取り入れ、独自の戦闘力を獲得する。
 日本語を中心に据えた歌を最大の武器とし、その強いメロディーと華やかなアレンジは、
 ポップネスと攻撃力の高い次元での装備を実現。
 また、過去を振り返り、影を引きずりながらも足を止めようとしないライブパフォーマンスは
 常識を遙かに超えた推進力を誇る。

 2007年 1st mini album「REMIND」を発売。
 その名を冠した全23公演の「REMIND TOUR」を行い、自主販売で500枚を売り切る。
 2009年 BYEE the ROUND、Large House Satisfactionと共に
 「無所属(新)」というスリーマンライブイベントを立ち上げ、
 初回公演を新宿ANTIKNOCK、第二回公演を下北沢CLUB251で行い、大成功に収める。

 そして、2010年9月 1st single「ストロング・スタイル」(CD+DVD)販売開始。

 

 

『フロアでやっても最強だから。俺ら。』

またも喧嘩売ってきたのはbarbalip!!!!

なんなんだまったく!

今回もフロアを熱くしておくれ!

 

よろしくbarbalip!!!!!

⬇バーバリップの予習はこちら!⬇

barbalip公式ホームページ

www.barbalip.com/